●インドネシアで麻疹が流行

2018年1月31日

米国CDCはインドネシアへの旅行者に麻疹ワクチンの接種を推奨しています(米国CDC2018-1-12)。これは、最近になり、オーストラリア、カナダ、台湾などで、インドネシアで感染した麻疹患者が確認されたためです。日本では20歳代後半~30歳代の世代で麻疹の免疫力が低く、この世代の人が麻疹の流行国に滞在する際には、事前にワクチン接種を受けておくことを推奨します。


Posted by 海外と日本を結ぶ【世界オンラインドクター】海外と日本を繋ぐ『オンライン医療相談』 at 19:13 / 『今、流行している病気』,インドネシア

『病院・クリニック』情報

香港ドクター24 ブログ