世界どこでもドクター『海外医療のコンビニ』

<お問合せは、ここから>
『海外の病院』医療ご相談



  • 海外の病院を探すなら【世界どこでもドクター】
    世界で『あなたを最適な病院に』ご案内します。

    ブラジルでの黄熱流行状況

    2018年5月28日

    ブラジルでの黄熱患者数は5月になり減少傾向にあります。その一方で、WHOは今後、流行地域が南部のParana州やSanta Catarina州に拡大する可能性を発表しています(WHO 2018-5-3)。また、チェコの旅行者がブラジル訪問から帰国後に黄熱を発病しました。この事例を含め今年になりヨーロッパ人6人がブラジルで黄熱に罹患しています(ヨーロッパCDC 2018-5-4)。今後も、ブラジルに滞在する際には、黄熱ワクチンの接種を受けることを推奨します。


    Posted by 海外の病院を探すなら【世界どこでもドクター】世界で『あなたを最適な病院に』ご案内します。 at 05:13 / 『今、流行している病気』,ブラジル,中南米

    『患者さまの声』履歴

    香港ドクター24 ブログ