HOME > ●中国での鳥インフルエンザの流行

●中国での鳥インフルエンザの流行

2018年2月28日

中国では2013年から鳥インフルエンザH7N9型の流行が冬の時期にみられていましたが、今期(2017年11月以降)は患者数が2例と大変少なくなっています(外務省・海外安全HP2018-2-23)。その一方、2017年12月、江蘇省でH7N4型ウイルスに感染した患者が初めて確認されました(WHO2018-2-22)。この患者は68歳の女性で、肺炎をおこしましたが回復しています。発病前にニワトリとの接触があったことが明らかになっています。