HOME > 海外における麻しん(はしか)・風しんに関する注意喚起

海外における麻しん(はしか)・風しんに関する注意喚起

2018年2月17日

アジア・アフリカ・ヨーロッパ諸国などでは、麻しん・風しんの感染例が多く報告されています。 海外では麻しん・風しんに感染するリスクがあることを認識し、麻しん・風しんの予防接種を2回受けていない方は、受けることを検討してください。 国内では、輸入例を発端とした集団感染も発生しています。 〔お問合わせ先〕 外務省領事サービスセンター(海外安全相談班) 〒100 – 8919 東京都千代田区霞が関2-2-1 電話:03-3580-3311 内線 2902