HOME > 香港でのダイバー検診について

香港でのダイバー検診について

2017年10月25日

    ダイバー検診と一般検診との違い
    ダイバー検診に特徴的な検査は、以下の6項目です。
・耳抜き検査 耳抜き時の鼻腔内圧を測定します。 ・呼吸機能検査 呼気を吐き出す機能を調べます。 減圧性気胸(いわゆる肺破裂)を起こしやすい肺ではないか検査します。 ・心臓検査 潜水障害(減圧症など)にかかりやすい体質はないかを調べます。 心エコー検査では卵円孔開存(心臓内の左右を仕切る壁に空いている穴。人口の30%に見つかる)などを調べます。 ・血管検査 首、上肢、下肢の動脈硬化の程度を調べます。 血圧脈波検査と頚動脈エコーの2種類の検査があります。 ・減圧性骨壊死検査 MRIなどで壊死している部分を見つけます。 ・パニック検査 ダイビング中にパニックを起こしやすい性格かを心理検査によって調べます。 香港でダイバー検診を行なっているクリニックは、 下記にお問合せください。

【掲載情報に、更新・修正・追加がございましたら、随時お知らせ頂けますと幸いです】

編集担当が内容を確認後、掲載いたします。
※写真は、トップ画像1枚・サブ画像4枚、合計5枚までの掲載が可能です。
※写真掲載をご希望の方は、下記のメールアドレス宛にご送信ください。

お問合せ:メールアドレス:info@sekaidr.com

・病院名(記入なしも可)

・PRポイント(記入なしも可)

・診療科目(記入なしも可)

救急外来総合内科小児科産婦人科外科整形外科胃腸科脳神経科健康診断眼科耳鼻科心理療法皮膚科美容科泌尿器科中医漢方

・電話番号(記入なしも可)

・メール(記入なしも可)

・所在地(記入なしも可)

・診療時間(記入なしも可)

・お休み(記入なしも可)

・ホームページ(記入なしも可)

・診療費の目安(記入なしも可)

・患者様へのメッセージ(記入なしも可)

-----情報ご提供者-----

・ご氏名(匿名も可)

・ご連絡先メール(記入なしも可)

・何かお困りのことがあれば(何でもご相談ください)

Tags: , , , ,