HOME > MERSコロナウイルスによる感染症の発生(ラクダとの接触は避けてください)

MERSコロナウイルスによる感染症の発生(ラクダとの接触は避けてください)

2018年1月29日

中東呼吸器症候群(MERS)は、主に中東地域で発生しています。感染源動物とされるラクダとの接触や、ラクダの未加熱肉や未殺菌乳の摂取は避けるようにしてください。 感染した人との濃厚接触による感染(飛沫感染,接触感染)も報告されています。咳やくしゃみの症状があり、感染が疑われる患者との接触も避けるようにしてください。 詳細は以下のリンク先をご確認ください。 (PC)