病院検索ページ > 澄清総合医院(中港分院)

澄清総合医院(中港分院)

英語OK

【病院名】 澄清総合医院(中港分院)
【診療科目】 総合
【電話番号】 +886-4-2463-2000
【メール】 11062@ccgh.com.tw
【所在地】 台中市西屯区台灣大道四段966号 No.966, Sec. 4, Taiwan Blvd., Xitun Dist., Taichung City 407, Taiwan (R.O.C.)
【診療時間】 月-金 09:00~12:00/14:00~17:30土 09:00~12:00日祝休診*上記時間外はERにて24時間対応
【お休み】 日祝休診
【ホームページ】
【診療費の目安】

1908年、林澄清は日本で学問に励み、東京大学で医学博士号を取得して、38歳で台湾に帰国しました。そして1932年3月7日に、台中市平等街 ( 錦町 )に「澄清外科医院」を設立しました。これが今の澄清医院の「前身」に当たります。 1948年末、博士林敬義が澄清外科医院長の職を引き継ぎました。1967年9月に、当院は『澄清総合医院』として改制されました。1978年には評定を受けて3級教育病院として許可され、台中市で最初の教育病院の一つとなりました。 1991年6月に、準地方教育病院に昇格しました。1993年2月19日に博士林高徳が院長に就任しました。そして1994年4月に、地方教育病院に昇格しました。 澄清外科医院の設立当初は、医師はわずか1人でしたが、現在全院の主治医はすでに150人にのぼり、合計で医療センターが13、専門分科が36ある、近代的な病院となっています。病床数では、1932年には14床でしたが、現在では計1052床の病床数で、患者様は全省から来られています。 ここ数年で、澄清医院は更に自らの特色を際立たせています。例えば、心筋梗塞治療センターは昼夜を問わず患者様を治療しており、これは中部地域で初です。神経内科の脳梗塞治療センター、外科、婦人科、がんの腹腔鏡手術、胃腸肝胆科では肝がんセンター、及び BID 、IMRT Xナイフセンターなどを設立しています。

ご受診後、病院の良かった点・改善点をコメントください

(コメント)患者様の声:澄清総合医院(中港分院)の"良かった点"




(コメント)患者様の声:澄清総合医院(中港分院)の"改善点"


澄清総合医院(中港分院)の所在地


>

『病院・クリニック』情報

香港ドクター24 ブログ