HOME > ●南アフリカでマラリア流行地域が拡大

●南アフリカでマラリア流行地域が拡大

2018年3月31日

南アフリカ共和国ではマラリア流行地域がモザンビーク国境付近に限局していましたが、昨年から北部のLimpopoでも患者の発生がみられています。今年3月には英国人旅行者2名が、この地域にある自然公園を訪問した後に、熱帯熱マラリアを発病しました。(英国NaTHNaC 2018-3-16)。Limpopoは首都プレトリアの北方で、旅行者が訪問しやすい場所にあります。英国保健当局は同地域に滞在する旅行者にマラリアの予防内服を推奨しています。